ブログ

img detail
2020年09月21日 ブログ

     近年、日本で学び、働き、生活するベトナム人が日増しに多くなっています。日本で二番目の経済都市・大阪も例外ではありません。2019年12月末日で、3万4千人以上のベトナム人が大阪で生活し(*大阪府調べ)、学び、働いています。そして最近では、在日ベトナム人向けのお店やサービス、そしてベトナム料理店も増えてきています。

今回はそんな大阪市でのベトナム料理店について紹介していきます。

ミナミ・エリア

大阪の2大繁華街は「キタ」エリアと「ミナミ」エリア。大阪駅を中心とするエリアが「キタ(北)」と呼ばれ、難波駅・心斎橋駅・四ツ橋駅を含むエリアを「ミナミ(南)」と言います。ベトナム人に人気の道頓堀はミナミの難波駅と心斎橋駅の中間にあります。このあたりはどの通りも“まさに大阪”という雰囲気なので、若者やアジアからの観光客に大変人気があるエリアなのです。

  • 1LONG DINH VIET NAM RESTAURANT 心斎橋店(ロンディン)

はじめにご紹介するベトナム料理店は「Long Dinh」です。ベトナム北部・中部・南部の料理が楽しめます。店内は非常に広く快適で、ライトアップの際に映えるベトナムのランタンで装飾されていたり、アコースティックギターでの定期演奏会も楽しめます。

【住所】大阪市中央区西心斎橋2-8-3
【電話】06-6484-5658
【交通】難波駅から徒歩5分
【営業時間】ランチ11:00~15:00 | ディナー17:00~24:00 | 定休日なし
【参考予算】夜2,000円~2,999円 | 昼~999円

  • 2GIA DINH(ジャー ディン)

スタンダードで美味しいサイゴン料理を、手頃な価格で出してくれることで人気の「Gia đình」は、何とカラオケルームも併設されています。こちらでは、ベトナム風ステーキやブン ボ―(牛肉入り麺)、バインセオ(ベトナム風お好み焼き)などが食べられます。


GIA DINH(ジャー ディン)の春巻き

【住所】大阪市中央区西心斎橋2⁻7⁻22 道頓堀ハイツ1F
【電話】06-4708-4284
【交通】難波駅から徒歩3分
【営業時間】11:00~24:00 | 定休日なし
【参考予算】夜1,000円~1,999円 | 昼~999円

  • 3Banh mi Saigon(バインミー サイゴン)

続いては「Banh mi Saigon」。オーナーがサイゴン(ホーチミン市)の方なので、ここのバインミー(ベトナム風サンドイッチ)は“おいしい・栄養満点・安い・清潔”の4要素が売りです。バインミー以外にもブン ボー やフォー、バイン ウットやバイン クオン(ベトナム風蒸し春巻き)なども日替わりで出されています。フー ティウ ナム ヴァン(南部の麺料理)を出してくれるのも有り難いですね。


バインミー サイゴンのバインミー

【住所】大阪市浪速区難波中2-8-80 小西ビル2F
【電話】080-1458-6907
【交通】難波駅から徒歩5分
【営業時間】11:00~17:00 | 定休日は土曜日・日曜日
【参考予算】昼~999円

  • 4Chao Lua(チャオルア)

続いて四ツ橋駅方面に向かうと、ブン・ボー・フエ(フエのブン)やブン・チャー(ベトナム風つけ麺)を出してくれる「Chao Lua」があります。提供される料理はどれもおいしく、お店の外観がとてもおしゃれです。


Chao Lua(チャオルア)のフォーガー

【住所】大阪市西区南堀江1-14-1
【電話】06-6537-6789
【交通】四ツ橋駅から300m
【営業時間】11:30~21:00(ランチは11:30~17:00)| 不定休
【参考予算】夜2,000円~2,999円 | 昼~1,999円
心斎橋駅近くには、日本人の知り合いやお客をお誘いするのに最適な「An Ngon(アン ゴン)」があります。こちらで出してくれるフォーは、特に日本人のお客から“おいしい”と評判なのです。店内は竹で作られたテーブルや椅子、色使いが美しいベトナムの食器類など、ベトナムのアンティーク調で統一されています。

 

本町駅周辺エリア

心斎橋駅や四ツ橋駅の少し北のエリアが本町で、こちらはビジネス街です。

  • 1Tram’s kitchen(チャムズ キッチン)

「Tram’s kitchen(チャムズ キッチン)」は南部料理を出してくれるお店で、おすすめはバイン ホイ ティット ヌオン(ベトナム風焼き肉)と、バインミーと合わせて食べるアヒル肉のカレーです。

【住所】大阪市中央区本町4-8-7
【電話】050-5597-9078
【交通】本町駅から徒歩3分
【営業時間】17:30~23:00 | 定休日なし
【参考予算】夜2,000円~2,999円 | 昼1,000円~1,999円

  • 2NON LA(ノン ラー)

「Non la(ノン ラー)」のブンチャーは、温かいつけダレで、思わずよだれが出てしまうほどのおいしさです。


NON LA(ノン ラー)の ブンチャーゾー

【住所】大阪市中央区備後町3-3-15 ニュー備後町ビルB1F
【電話】050-5456-1205
【交通】本町駅から徒歩5分
【営業時間】11:00~23:00 | 定休日なし
【参考予算】夜2,000円~2,999円 | 昼~999円

 

キタ

大阪駅・梅田駅周辺の「キタ」は大阪で最も栄えているエリアで、高層ビルが建ち並び、高級ブティックや百貨店、ショッピングモールもたくさんあります。

  • 1Bia hoi(ビア ホイ)

そんな中にある「ベトナム酒場Bia hoi(ビア ホイ)」は、大阪に住むベトナム人たちの間でも特に”おいしい”と人気のお店です。カエル炒めやフーティウ、コム ガー(鶏肉ご飯)などのほかに、北部の味であるチャー カー ラー ヴォン(魚の香草炒め)、牛肉と蟹の鍋料理、ゾイ チュオン サオ ズア チュア(漬け物とモツなどを炒めたもの)など…遠く離れた故郷の懐かしい味が楽しめます。


Bia hoi(ビア ホイ)のメニューから

【住所】大阪市北区角田町2-15城口ビル B1F
【電話】050-5869-8100
【交通】梅田駅から徒歩10分
【営業時間】ランチ11:30~17:00 | ディナー 日~木17:00~22:00 | 金・土・祝前17:00~23:00 | 定休日なし
【参考予算】夜3,000円~3,999円 | 昼1,000円~1,999円

  • 2Chao Sai Gon(チャオ サイゴン)大阪肥後橋店

キタ・エリアの外れ肥後橋駅の近くにある「Chao Sai Gon(チャオ サイゴン)」はAPAホテルの30階にあり、大阪の美しい夜景を一望できます。料理のメニューも豊富で、盛り付けがとても美しいです。その近くには淀屋橋駅があり、インドシナ料理店があるのですが、そこが出しているフォーや鶏肉入りチャーハンも絶品です。
【住所】大阪市西区土佐堀1-2-1 アパホテル 大阪肥後橋駅前30F
【電話】06-6447-2155
【交通】肥後橋駅から徒歩1分
【営業時間】ランチ11:30~14:30 | ディナー17:00~23:00 | 月曜定休
【参考予算】夜5,000円~5,999円 | 昼1,000円~1,999円

 

天王寺エリア

  • 1Quan Ong Nhat(クアン オン ニャット)

JR寺田町駅の近くにある「Quan Ong Nhat(クアン オン ニャット)」は焼き肉入りブンのほか、アヒルの丸焼き、バイン チャン ヌオン(ベトナム風ピザ)、ゾウゲバイなどの珍しい料理を出してくれます。


Quan Ong Nhat(クアン オン ニャット)のゾウゲバイ料理

【住所】大阪市生野区生野西2-2-1
【電話】090-9163-6979
【交通】寺田町駅から180m
【営業時間】11:00~23:00 | 定休日なし
【参考予算】夜1,000円~1,999円 | 昼~999円


Quan Ong Nhat(クアン オン ニャット)のローストダック

  • 2Banh Mi Viet Nam(バインミー ベトナム)

天王寺駅近くの「Banh Mi Viet Nam(バインミー ベトナム)」で売っているバインミーは、バンズがクリスピーで、入っているパテがとてもおいしいと評判です。


バインミー サイゴンのバインミー

【住所】大阪市浪速区恵美須東3-2-9
【電話】080-9287-2492
【交通】堺筋線 恵美須町駅から徒歩3分
【営業時間】10:00~19:00 火曜定休日
【参考予算】昼~999円

 

その他のエリア

  • 1Pho Viet(フォー ベト)

都島駅近くにはおいしいと評判の「Pho Viet(フォー ベト)」があります。人気メニューのフォーのほか、酸味があるラ・ザン入りカエル鍋やレモングラスと唐辛子の入ったヤギ肉炒めなどの珍しいメニューもおすすめです。Pho Vietは地域問わず多くのベトナム人客から愛されています。


Pho Viet(フォー ベト)のブンリュウー

【住所】大阪市都島区島本通3-28-13
【電話】06-6180-6298
【交通】都島駅から徒歩5分
【営業時間】(火~金)ランチ11:00~14:30 | ディナー17:00~22:30 |(土・日)11:00~22:30 | 月曜定休日
【参考予算】夜2,000円~2,999円 | 昼~999円

  • 2稲穂ベトナム料理専門店 *ベトナム語店名Cay Lua (カイ ルア)

萩之茶屋駅、花園町駅近くにある「Cay Lua (カイ ルア)」は、オーナーがダラット出身なこともあり、アヒル肉のブンやブン マム(ベトナム西部のブン)、南部の味付けがされた牛肉のブンなどを出してくれます。他にもマイマイ貝と豚の軟骨スープや厚揚げ豆腐と腸詰が盛り付けられたブン、ハイフォン名物のバイン ダー クア(カニで出汁をとった麺)が食べられます。
【住所】大阪市西成区梅南1-1-9
【電話】050-5539-1741
【交通】花園町駅から徒歩2分
【営業時間】11:00~22:00 | 日曜定休日
【参考予算】夜1,000円~1,999円 | 昼~999円

  • 3Full House

今里駅周辺にはベトナム人がたくさん住んでいて、ここには「Full House」というベトナム料理店があります。ブンボ―や、焼き肉入りブンなどがおいしいです。


Full Houseのブンダウ

【住所】大阪市東成区大今里南2-13-35
【電話】090-4902-3979
【交通】今里駅から328m
【営業時間】10:00~22:00 | 月曜定休日
【参考予算】夜~999円 | 昼~999円

大阪には他にも、まだ紹介しきれないていないおいしいベトナム料理店がたくさんあります。次回のレビューにご期待ください!