Post

img detail

横浜市の大黒ふ頭に接岸したクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」=毎日新聞社撮影

 横浜市の大黒ふ頭沖に停泊しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員から、新たに男女41人に新型コロナウイルスの感染が確認されました。すべての乗客乗員はウイルスの潜伏期間を超える14日間、船内で待機しなければならない事態となっています。

クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」内で新型コロナウイルスの陽性反応を示した乗船者を搬送する関係者=横浜市中区で2020年2月5日午前9時22分、本社ヘリから ©毎日新聞社

 このクルーズ船が渡航した航路は、1月20日に横浜港を出港し、鹿児島、香港、ベトナムのダナン、フエ、カイランに立ち寄った後、香港、台北、那覇、横浜というルート。

日本人で確認された感染者はこれで計86人になりました。ベトナムで感染が確認されているのは12人です。新型コロナウイルスが広がっている中国では、すでに3万人以上の感染者、636人の死者が確認されています。

ベトナムにいる人も日本にいる人も、手洗い、うがい、マスク着用を心がけましょう。

藤田裕伸