Post

img detail

みなさんこんにちは。

今日は「日本語勉強コーナー」です。

日本語を学ぶのは退屈だと思いませんか?日本語は毎日集中して勉強することが大事ですが、人によってはなかなか難しいかもしれませんね。今回は始めやすい日本語学習方法を紹介します。それは、「漫画(マンガ)で日本語を学ぶ」方法です。

◆ なぜ漫画なのか:

1.簡単に始められる

・漫画のコンテンツは絵と文字で構成されていて、日本語が分からなくても絵を見て内容を推測できます。

・コミックに出てくる日本語は主に会話で、日常生活で使うものが多いです。ただし、どんな漫画を選ぶのかが大事で、小学生向けの漫画がオススメです。

・漫画で使用される日本語の文法は、主に日常会話です。

・マンガには「オノマトペ」がたくさん出てきます。日本語学習ではオノマトペの理解や暗記が非常に難しいですね。漫画で学ぶと、辞書や教科書で読むより想像しやすいでしょう。

・小学生漫画には漢字のふりがなが付いているので、漢字に慣れるのに役立ちます。

・漫画には、単語と文法がランダムに繰り返されるので、覚えやすい。

2.日本文化をより学ぶのに役立つ知識がたくさん

・漫画自体が文化的な出版物なので、生活や科学、常識に関する豊富な知識が得られます。

・この知識はテレビでも新聞でも学ぶことができますが、漫画の特徴はゆっくり読みながら、楽しんで学習できることです

・漫画は娯楽性が高いため、効果的に学習できる内容の作品を慎重に選択する必要があります。

3.日本人とのコミュニティに役立つ

・漫画とアニメは日本を代表する文化で、子供の大人も読んでいます。漫画の話題で日本人と雑談できるとコミュニケーションが取れやすいです。

・前述のように、オノマトペなどをふんだんに使った日常会話が多いので、日本人により近いコミュニケーションが図れる。

◆学習方法:

① 漫画を手に入れる方法は三つ

・週刊漫画雑誌:全国のコンビニで販売しています

・単行本・文庫本コミック:本屋さん・中古の書店・インターネット通販

・電子コミック:スマホまたはコンピューターで読む電子データの漫画。一般的には有料ですが、LINEマンガなど、一部無料で公開している漫画があります。

    ※今回紹介する学習方法には、紙媒体の漫画が必要です。

② 準備

・漫画選び : 学習目的(日常会話、専門用語学習、仕事用のコミュニケーション、ビジネス日本語など)にマッチする内容の漫画を選びましょう。内容(ストーリー)はインターネットで確認できます。新連載漫画でも、日本語に加え英語で紹介されています。少し古い漫画なら、ベトナム語の紹介文も見つけられますよ。日本語または英語の紹介文を読めなければ、Google翻訳でストーリーを確認してください。

・漫画の購入 : 週刊誌の場合は、コンビニで約300円で購入できます。単行本・文庫本は古本屋やインターネット(ジモティ、メルカリ、ヤフーオークションなど)で探せます。

・文房具(100円ショップなどで):ノートブック1冊、ペン1本、付箋紙1セット(5cm x 1cmタイプ)

・可能であれば、中古の書店などで日本の国語辞典を購入してください。無理ならグーグル翻訳やオンライン辞書でも大丈夫です。

・はじめは1週間1話ペースのスケジュールで読みましょう。慣れてきたら、スピードアップするか、複数のストーリーを並行して読んでも良いです。


③学習を始めましょう:

・ステップ1:まずはざっと見て、理解できない単語や文章に付箋を貼り付けましょう

・ステップ2:すべて付箋貼り付けできたら、最初に戻り、辞書、日本語の教科書、インターネットで意味や文法を調べて付箋にベトナム語の解説を入れましょう。(慣れれば解説も日本語で書きましょう)

・ステップ3:調べた後、再び読んでストーリーを理解しながら調べた単語の意味や文法を復習しましょう。(その後、できれば簡単に内容をベトナム語でまとめましょう。)

・ステップ4:調べた単語と文法をノートにメモしましょう(できれば付箋を見ないで)。書くときは、どんな場面で使われたかを解説文に入れてください。これは、脳にインプットした後にアウトプットする際、単語と文法の学習にとても役立ちます。

・ステップ5:上記のステップを完了したら、その話で発見できた日本の文化専門知識を簡単にまとめましょう。そうするとより長いストーリーの内容を覚えられるようになります。場合によってFBやブログ専用サイトに投稿したり、Youtubeチャンネルで紹介したりすることもできると思います。アウトプットもできるし、一緒に学習したい人が出てくるかもしれませんね。そうなればもっと楽しくなりますよ。

上記は、私が日本語を簡単に学び始めるために習得した方法です。小さいころから日本の漫画が好きでしたし、恥ずかしいですが教科書の勉強はあまり得意ではありませんでした。また、日本語能力試験の取得ではなく、もっと日本人とコミュニケーションを取るために何か良い方法がないかと考えて見つけた方法です。

他の学習と同様に、成功するには毎日続けること、振り返ること、学んだことを整理することが大切です。ポイントはどんな漫画を選ぶかですが、これはかなり長い内容になるので、次回紹介します。