ブログ

img detail
2020年03月2日 ブログ

 日本の「ホワイトデー」をご存じですか? 日本ではバレンタインデーに女性から好きな男性にチョコレートなどを贈る習慣があります。ホワイトデーはその1カ月後の3月14日に男性からお返しをする日となっています。

 日本でバレンタインデーにチョコを送る習慣を根付かせたのは製菓業界だと言われています。テレビCMなどの利用でこの習慣が見事に定着すると、男性から女性にお返しをするケースも出始めました。そこに製菓業界が“てこ入れ”をします。3月14日をお返しの日に設定し「ホワイトデー」と命名。さらに、キャンディなどの菓子をお返しの品と贈るよう、再びテレビCMなどで大キャンペーンを行い、バレンタインデーほどではないですが、この習慣も定着させてしまいます。始まったのは1970年代のことでした。

 ちなみに、「ホワイト」の由来は、白は純粋な愛のシンボルカラーで、若者の恋愛に似つかわしいということだそうです。

 このように、バレンタインデーとホワイトデーにお菓子を贈る習慣は日本で生まれ育ちました。また、最近は重視する人が減りましたが、ホワイトデーのお菓子には次のようなメッセージも当てはめられていました。