ブログ

「福袋」:新年のラッキーパック

福袋 (1)
2022年01月13日

 

「福袋」は日本の正月に売られる商品セットです。買って初めて中身がわかるくじ引きのような袋ですが、最近は、買う前に中身がわかる福袋も増えました。福袋の価格は、中身の商品を別々に買い集めるより安くなっており、値引き率がとても大きな福袋もあります。

福袋の特徴と楽しみ

「福袋」とは「幸せの詰まった袋」という意味で、日本のお正月の名物です。福袋の最大の特徴は「お得」ということです。価格以上の品物が入っており、例えば、5,000円の福袋を買うと、中には5,000円分以上の商品が入っています。

もう一つの特徴は「楽しみ」です。「中にどのような物が入っているか」わからないので、ワクワクします。ほしい物がお得に手に入るとうれしいですが、ほしくない物が入っていてガッカリする場合もあります。くじ引きのような楽しさです。

福袋の種類・購入方法

最近は、衣服、菓子、電化製品、携帯電話などさまざまな種類の福袋が売られています。その中で昔から人気が高いのは衣服(特に高級ブランド)の福袋です。ブランド服を特別価格で購入できる貴重な機会なので、多くの日本人女性が人気店の福袋を手に入れるために朝から長い列を作る様子が、1月2日によく見かけられます。

さまざまな店で福袋が売られていますが、新型コロナの感染拡大に対応して、インターネットで予約や注文を受けるケースも増えました。人気の高い福袋はインターネットで抽選に申し込むシステムもあり、抽選の受付は毎年11~12月となっています。

福袋の買い方は主に次の3通りです。予約や購入には締め切りがあるので、注意してください。

・オンラインで購入し、自宅に送ってもらう。
・オンラインで予約し、店に取りに行く。
・予約なしで店に買いに行く。

ミスタードーナツの福袋

留学生の私も2022年の福袋を買ってみました。アニメのピカチュウが大好きなので、ピカチュウグッズの詰め合わせとドーナツ券がセットになった「ポケモン×ミスド」の福袋が販売されることを知った瞬間、絶対に買おうと決めました!

発売は2021年12月26日の正午からでした。4種類(1,000円分・2,000円分・3,000円分・5,000円分=すべて税別)あり、私は3,000円のものを買いました。

福袋を買う人の列(左)と福袋

ミスドの福袋は、価格と比べて中身の価値が高く、販売開始から2時間で売り切れになった店もあったそうです。私は発売初日に無事にゲットしました。

3,000円の福袋の中身は、ドーナツ引換カード▽エコバッグ▽カレンダー▽スケジュール帳▽ポーチ▽ジッパーバッグ▽マスキングテープでした。7種類も入っていてびっくりしました。

★ミスドの福袋の特徴

3,000円(消費税別)の袋の中に

・160円(消費税別)×15個分のドーナツ引換券2枚(計4,800円分)
・130円(消費税別)のドーナツ優待券8枚(4個以上買ったら、おまけで1個もらえるクーポン=合計1,040円分)

が入っていました。これだけでも5,840円分なのに、さらにポケモングッズ6品が付いており、私はとても得した気分になりました!

エコバッグ(50cm×39.5cm)

カレンダー

スクジュール帳(2022年1月~2023年3月)

スケジュール帳の中

スケジュール帳の最後の2ページはドーナツ優待券(130円分×8枚)

ポーチ

ジッパーバッグ

マスキングテープ

ドーナツ引換カード2枚

「ドーナツ引換カード」は160円以下のドーナツ15個と引き換えられるカードが2枚で、全国で使えます。一度に15個と引き換えなければならないので、数人で一緒に食べるときに使おうと思います。

スーパーの福袋

ブランド店の福袋や、ミスタードーナツやスターバックスなど著名店の福袋も人気がありますが、近所のショッピングセンターでもたくさんの福袋が売られています。このブログの編集者(日本人)は2022年1月1日にAEONに出かけました。

大阪府内のあるAEONでは、1月1日しか販売しない「福カート」というセットが売られていました。

「福カート」の内容は

・カップ麺(きつねうどん)×12個
・パックご飯(200 g)×5パック
・バウムクーヘン
・水2ℓ×6本
・カレー・ルー
・マヨネーズ(400 g)
・菓子(あられ)
・缶ビール(350 mℓ)×24本

価格は6,000円(消費税別)でした。これは、中身の商品を個別に買うのと比べてどれぐらいお得なのでしょうか? 食料品売り場を歩いて調べました。

「福カート」の中の商品が個別ではいくらで売られているかをチェック

チェックの結果は下記の通りでした。

カップ麺(きつねうどん)×12個
¥108×12=¥1,296
パックご飯(200 g)×5パック
¥578
バウムクーヘン
¥238
水2ℓ×6本
¥428
カレー・ルー
¥198
マヨネーズ(400 g)
¥198
菓子(あられ)
¥90
缶ビール(350 mℓ)×24本
¥3,830
合計
¥6,856

合計6,856円でした。もともと特別価格になっている商品も多いのに、福カートではさらに856円値引きされていました!

食料品売り場では、ほかにも菓子やカップ麺、粉末スープなど、さまざまな福袋が売られていました。また、生活用品コーナーにも福袋がありました。

エースコックの福袋はカップ麺11個入りで1,000円

高級チョコレートGODIVAの福袋は2,000円

生活用品売り場では、洗剤や歯磨き用品の福袋がたくさん

洗濯用品のセット(福袋)の例

まとめ

以上、福袋について紹介しました。中身のわからない福袋は、袋を開ける瞬間のワクワク感がいいですね。それに、割引率が大きい福袋もたくさんあります。日本にいる留学生や技能実習生の皆さんも、次回の年末年始にお得な福袋を探してみてはいかがでしょうか?
 

人気記事ランキング

Platinum Sponsor

Bronze Sponsors

  • 弁護士法人Global HR Strategy
  • シューワ
  • エール学園

後援

  • 在ベトナム日本国大使館
  • 国際交流基金ベトナム日本文化交流センター
  • JNTOハノイ事務所
  • 関西経済連合会
  • 公益社団法人 ベトナム協会
  • NPO法人 日越ともいき支援会
  • 一般社団法人 国際人流振興協会

協力

JASSO(日本学生支援機構)

外国人労働者弁護団

新着記事