ブログ

HOT PEPPER Beautyでヘアサロン体験

追加004
2021年10月26日

By KOKORO(毎日新聞社+VAIJ主催、在ベトナム日本国大使館など後援)

 

 
みなさん、こんにちは!

私は大阪市内の日本語学校2年生です。 以前、ベトナムの日系企業で働き、上司の日本人からいろいろなことを教えて頂くうちに日本に興味を持ち、留学することにしました。日本に来てもう1年半経ちますが、日本の女性はファッショナブルで、道行く女性を眺めながら、「かわいいなあ」「肌が白いなあ」「髪がきれいだなあ、髪型が似合っているなあ」とよく思います。

そんな毎日を過ごすうち、私もヘアサロン(美容院)に行きたくなりました。しかし、どのサロンに行けばよいか、どんな髪型にすれば自分に似合うか、料金はどれぐらいか――が分からず、なかなか行けませんでした。

仕方がないので、たまに自分で髪を切ったり染めたりしていましたが、先輩留学生が日本で人気のヘアサロン予約サイト(アプリもあります)を紹介してくれました。それは「HOT PEPPER Beauty」です。今回、私はこのアプリを使って日本に来て初めてヘアサロンに行き、大満足しました。

HOT PEPPER Beautyとは?

HOT PEPPER (ホットペッパー)はヘアサロンや飲食店などを紹介するサイトで、スマートフォン用のアプリもあります。このうちホットペッパービューティーはヘアサロンやエステサロンなどを検索し、クーポンを使って特別料金で予約することができます。

アプリダウンロード・会員登録

〈左〉まず、アプリをダウンロードしましょう。「ホットペッパービューティー」というキーワードで検索すれば、すぐに出てきます。「入手」をタップします。

〈右〉ダウンロードが完了するとこの画面が出ます。「アプリをはじめる」を押します。

〈左〉すると、検索画面になりますが、会員登録をしないと、予約ができません。会員登録をするには、右上の「ログイン」をタップします。

〈右〉マイページ画面が出ますので、ここでも「ログイン」をタップしてください。

〈左〉画面の下の方までスクロールし、「新規会員登録」をタップ。

〈右〉よく使うメールアドレスを入力したら、「仮登録メールを送信」を押します。

〈左〉すると、そのメールアドレスに、ホットペッパービューティーを運営するリクルート社から「認証キー」がすぐに送られてきますので、それをメモします。

〈右〉アプリに戻って認証キーを入力し、「次へ」を押します。

〈左〉自分で設定するパスワードや氏名などを入力します。

〈右〉最後に「ポイント設定」の欄があります。NTT docomoのdポイントカードを持っていなければ、「Pontaポイント」を選びます。このポイントはホットペッパービューティーやコンビニのLAWSONなどで支払いに使えます。

〈左〉全部入力できたら、最後に「確認画面へ」を押すと登録完了です。すると、登録完了を知らせる画面が出ますので、「次へ」をタップしてください。

〈右〉「ログイン」を押してアプリの利用を始めます。

ヘアサロンの探し方

「ネイル・まつげサロン」や「エステサロン」も検索できますが、「ヘアサロン」のタブを選択し、検索ページを出します。検索ページでは、「キーワードから探す」方法もありますが、私は「条件を指定して探す」を選びました。

〈左〉私は「エリア・駅・現在地」の欄に自宅近くの駅を入力し、「日時」のボタンをタップして行きたい日を選びました。また、「メニューなど」をタップして希望のメニューを選択しました。

〈右〉メニューの中で「カット」と「カラー」を選びました。

「メニュー」に出てきた言葉

 カット: cắt
 カラー: nhuộm
 パーマ: làm xoăn
 縮毛矯正(しゅくもう・きょうせい): duỗi thẳng tóc
 エクステ:nối tóc
 トリートメント:dưỡng tóc (hấp tóc)
 ヘッドスパ: mát xa da đầu

クーポン利用で割引プラン

「エリア」「日時」「メニュー」といった条件を指定して検索したら、32件の店が出てきました。自分の家の近くにこんなにヘアサロンがあっただなんて知らず、驚きました。そして、気になる店をタップして店の情報を読みました。

〈左〉ホットペッパーで予約する利点は「クーポン」(割引プラン)を使えることです。会員登録したらキャンペーンがあるときにメールやアプリで通知が届きます。それ以外にもさまざまなクーポンがあります! 初めての店に行く場合は「初来店時クーポン」のタブをタップし、同じ店に2回目以降に行く場合は、「2回目以降クーポン」を選んでください。そのお店のクーポンがたくさん出てきます。

〈右〉「学割U24」というとてもお得なクーポンを出しているお店もあります。留学生でもそれを使えますが、当日、店員さんが学生証を確認しますので、忘れずに持って行ってくださいね。

〈左〉店によっては「¥0」というクーポンも提供しています。これでカットやカラーなどが無料になるわけではなく、スタイリストのアドバイスが無料になることが多いです。クーポンがなくてもアドバイスは受けられますが、クーポンがあると相談しやすいかも知れませんね。

〈右〉「カラー」と「カット」で2,000円ぐらいのクーポンを提供している店もあります。

〈左〉クーポン(割引プラン)を決めたら、「このクーボンで予約」を押します。

〈右〉日時を選びます。「◎」が予約できる日時です。希望の日時の「◎」をタップすると次の手続きに進めます。

〈左〉予約が完了し、予約確認通知がメールで届きました(アプリでも同じ内容を確認できます)。このとき、無料でキャンセルができるのはいつまでか確認してください。その期限を過ぎてキャンセルすると、キャンセル料を払わなければなりません。

〈右〉クーポンを決める前にスタイリストの経験や得意分野なども読むこともできます。スタイリストを指名したい場合、「指名して予約」のボタンを押します。指名料がかかる場合もあります。また、指名できないこともあります。

ヘアサロンを体験!

今回、私が使ったお店は大阪メトロ・東三国駅(大阪市)の近くにあるVICTOIRE 【ヴィクトワール】です。このお店を選んだ理由は3つあります。

✔︎ 家から近い(徒歩5分)=ホットペッパーは店の場所をグーグルマップで示してくれます。
✔︎ 店の規模=「3席程度」と書いてあり、お客さんが少ないので落ち着けると思いました。
✔︎ 店の評価=アプリにはこれまでの利用者が店を5段階で評価した結果が載っています。

〈左〉私がホットビューティーで予約したコースの料金。

〈右〉お店に掲示されている各コースの料金。

ホットペッバーで私が予約したコースは「カット+カラー+トリートメント」のコースで、¥6,980でした。お店に掲示されている料金を単純に足すと¥18,000です。セット料金なのである程度の割引は当然かも知れませんが、ホットペッパーのクーポンは割引率が高く、「お得」だと思いました。

店に入ると、店長さんが優しい笑顔で挨拶し、私のバッグを持って椅子まで案内してくれました。彼は40代の男性で、熱心で気さくな方です。 この人が私の髪を切ってくれたのですが、たくさん話しかけてくれたので、リラックスできました。

私はカットしてもらう前に、ヘアスタイルの希望などを書くアンケートに記入しました。これは、髪型について打ち合わせをするための材料です。書き方が分からない場合は、店員さんに聞くか、書かなくてもいいです。このようなアンケートがない店もあります。

私は店長さんに「長さは全体に3センチぐらい短くして、前髪はそのままにしたいです」と伝えました。しかし、ヘアカタログを見てもどの髪型にしたらよいのか分からず、アドバイスをお願いしました。

カラーについても店長さんの意見を聞くと、いくつか色を選んでくれたので、私はその中から好きな色を選びました。

店長さんは私が外国人なので、やさしい日本語を使ったり、母国のことを聞いてくれたりしたので、たくさん話すことができました。ただし、あまり話したくない場合は、アプリで予約する際に「スタッフと話さない」という趣旨の希望を選択することができます。

まとめ

この記事では、ホットペッパービューティーの登録方法と使い方、そして私の日本での初めてのヘアサロン体験を紹介しました。私にとってこのアプリは便利で物知りな“お友達”だと感じましたが、皆さんはいかがでしたか?

ところで、このサイト&アプリは男性でも利用できます。KOKORO編集者の50代のおじさんもこのサイトを愛用しているそうです。検索途中で「メンズ」を選べば男性が使えるヘアサロンがたくさん出てきます。

安いプランも探せますので、少しお金を貯め、よいプランを探して、ヘアサロンで似合う髪型にしてもらえるといいですね。

人気記事ランキング

Platinum Sponsor

Bronze Sponsors

  • 弁護士法人Global HR Strategy
  • シューワ
  • エール学園

後援

  • 在ベトナム日本国大使館
  • 国際交流基金ベトナム日本文化交流センター
  • JNTOハノイ事務所
  • 関西経済連合会
  • 公益社団法人 ベトナム協会
  • NPO法人 日越ともいき支援会
  • 一般社団法人 国際人流振興協会

協力

JASSO(日本学生支援機構)

外国人労働者弁護団

新着記事