留学・就活

★基本情報=留学生活の費用と収入

21B99F_1-scaled
2021年12月28日

留学生がアルバイトだけで学費と生活費を稼ぐことは非常に困難です。「アルバイトで留学費用をカバーできる」とうその説明をして多額の手数料を得ようとする留学紹介会社(日本語センター)や紹介者もいます。手数料を支払う前に、留学費用に関する正しい知識を持ちましょう。

留学生の支出

奨学金や授業料減免(授業料ゼロや半額など)を受けられればよいですが、そうでなければ、アルバイトだけで学費と生活費を稼ぐことは大変困難です。

JASSO(日本学生支援機構)が留学生10,000人を対象に2020年に行った調査では、留学生の1カ月の支出と内訳は下記のようになっていました。

◆留学生の1カ月の平均支出

日本円 VND
全国平均 ¥148,000 29,777,600 ₫ 主な都市
北海道 ¥120,000 24,144,000 ₫ 札幌
東北 ¥127,000 25,552,400 ₫ 仙台
関東 ¥162,000 32,594,400 ₫ 横浜
東京 ¥166,000 33,399,200 ₫ 東京
中部 ¥133,000 26,759,600 ₫ 名古屋
近畿 ¥149,000 29,978,800 ₫ 大阪
中国 ¥130,000 26,156,000 ₫ 広島
四国 ¥119,000 23,942,800 ₫ 松山
九州 ¥126,000 25,351,200 ₫ 福岡
100円=20,120 VND(2021年12月23日)

◆支出の内訳(全国平均)

学費等(55,000円)、住宅費(38,000円)、食費(29,000円)、日常的な経費(12,000円)、趣味・娯楽費(10,000円)、電気・ガス・水道料金(8,000円)など

◎KOKOROの「体験談コーナー」では、たくさんの留学生の1カ月の生活費(収入と支出の詳細)を紹介しています。

external link 体験談(留学生・高度人材)|KOKORO

留学生の収入

こうした支出の一部をまかなうために、多くの留学生はアルバイトをしています。1カ月のアルバイト収入は通常70,000円~120,000円ぐらいです。定期試験のある月にはこれより少なくなります。

「仕事をしながら勉強ができる」はウソ

一部の留学紹介業者(日本語センター)が甘い言葉で日本留学を勧める場合があります。

「勉強しながらでも1カ月17万円~30万円(60,360,000 VND)の給料がもらえる」

「1時間3,000円のアルバイト料がもらえる」

しかし、そのような大金をアルバイトで稼ぐことはできません。実態は次の通りです。

✔ アルバイトの時給は820円~1,050円
✔ 留学生のアルバイトは毎週28時間まで(法律)
            
アルバイトの時給は法律で決められた最低額(最低賃金)とほぼ同額の場合が多く、2021年の最低賃金は820円~1,041円(都道府県ごとに異なる)です。

external link 都道府県ごとの最低賃金

◎例:福岡県でのアルバイト代

(1カ月の最大)
最低賃金870円×120時間=104,400円

ここから税金(数千円)が引かれます。
勤務シフトなどの関係で120時間に満たないことも多くあります。

結論:留学生がアルバイトだけで学費と生活費をまかなうのは無理

JASSOの調査でも、70%以上の留学生が親などから仕送りを受け、仕送り額は「毎月約80,000円」というケースが最多でした。

「オーバーワーク」はばれる

「週28時間以上働けば、仕送りなしでも支出をカバーできるのではないか」と考える人がいるかも知れません。

しかし、留学生が週28時間を超えて働く(オーバーワーク)と、次のような結果になることがあります!

✔ 入管が在留期間を更新してくれない。
✔ 就職するために在留資格を変更しようとしても、入管が許可してくれない。

オーバーワークはばれます!

・「雇用状況の届出」という書類が勤務先からハローワークに提出され、入管もその内容を知ることができます。複数の職場で働いても、入管は全体を把握できます。

・税金関係の情報からオーバーワークが判明する場合もあります。

external link オーバーワークはばれる|KOKORO

external link オーバーワークで大学を中退して帰国(体験談)|KOKORO

まとめ

「日本ではアルバイトで学費と生活費を払えるうえ、貯金もできる」

「アルバイトで費用をまかないながら日本語学校を出て大学に進める。大学では奨学金をもらえる」

などといった誘い文句はうそで、実態は次の通りです。

✔ 多くの留学生が親からの仕送りや借金に頼って留学
✔ 奨学金や授業料減免(授業料ゼロ・半額など)を受けるには、成績優秀が条件

◎お金を稼ぐのは卒業後にして、留学中は勉強を中心に考えましょう。

external link 参考:JASSO「日本留学ガイドブック」(ベトナム語)

 

人気記事ランキング

Platinum Sponsor

Bronze Sponsors

  • 弁護士法人Global HR Strategy
  • シューワ
  • エール学園

後援

  • 在ベトナム日本国大使館
  • 国際交流基金ベトナム日本文化交流センター
  • JNTOハノイ事務所
  • 関西経済連合会
  • 公益社団法人 ベトナム協会
  • NPO法人 日越ともいき支援会
  • 一般社団法人 国際人流振興協会

協力

JASSO(日本学生支援機構)

外国人労働者弁護団

WA.SA.Bi.

新着記事